※使用後の筆の手入れ

使用する絵具の種類によって筆の洗浄方法は異なります。

【油絵具の場合】
筆洗油で絵具を落とした後、ぬるま湯で丁寧に洗い流して下さい。
        汚れが酷いときは石鹸で洗浄後、リンスでコーティングするようにして下さい。
リンス入りの洗浄剤を利用しても良いです。
【アクリル絵具の場合】
アクリル絵具使用後は、速やかに水、またはぬるま湯で洗浄してください。
アクリル絵具は一度固まると、二度と溶かすことが出来ませんので、
筆に絵具が残って固まると、筆は使用できなくなります。
【その他の絵具の場合】
使用後は、水またはぬるま湯で丁寧に洗浄してください。
        石鹸を使用すると毛に必要な脂分がなくなってしまいますので、使用はお控えください。
見た目は綺麗に洗えているようでも、筆の内側や根元に絵具が残っている
場合がありますので、注意してください。
洗浄後の筆は穂先を整え、陰干しすることをお勧めします。